和食と鉄板焼まある和食と鉄板焼まあるANNEX

2018年1月18日

庶民の味?

  
釣った魚を 自宅で揚げて食べる・・・
的なイメージも強かったりするのかな。
「 釣り 」の中でも 比較的に簡単ですからね。
フィッシング・・・
というよりは、レジャー な感じ。   

  
    
高温の油で 衣さっくり、中ふわふわ。
おいしい揚げ物は・・・っていうと、
当たり前のように こういう表現になりますが(笑)
たとえ お手軽素材とはいえども、
家庭料理とは ひと味も、ふた味も違うのが、
料理屋の天婦羅☆  
 
  
  
水分が多い魚で、品質が落ちるのも早く、
見た目で劣化を感じませんが、
味は 時間が経つにつれ 悪くなります。
鮮度が勝負は、モチロンですが、
揚げ時間と、衣の配合の割合、そして
ほんの少し       するのが、
おいしさのコツです!     
    
   
  
この      部分は、
お店でこっそり教えますね(笑)
    
   
    
   
    
IMG_1465     
   
わかさぎ 天婦羅(網走産)  720円
  
   
    

 
Filed under: 冬の素材,魚貝 — maaru @ 4:22 PM  庶民の味? はコメントを受け付けていません。